ベビースリング<こんなの作ってみませんか?ぜに宗TOP
こんなの作ってみませんか?
ベビースリングカフェエプロン新入学用袋ものエコバッグスタンプアレンジ

ベビースリング

スリング
『魔法のだっこひも』と呼ばれ、いまや大人気のベビースリング。
赤ちゃんにも抱くほうのお母さんお父さんにもとっても楽チンと評判です。
赤ちゃんが安心してすやすや眠るスリングを手作りしてみませんか?
直線縫いばかりだから、ミシンがあれば初心者の方でも簡単に縫えますよ!
是非チャレンジしてみてください。

Qスリングをつくろうと思うのですが、どんな布が良いですか?

buttonベビースリングにはやはり天然素材のものが適しています。
スリングはまず通気性を第一に考えますので、コットン(綿)や麻など、天然素材の平織りのものが良いようです。

button赤ちゃんがはいるという点を考えて、同じ平織りでも強度の弱いものは不向きです。
最近人気のWガーゼですが、強度という点でスリングには向きません。Wガーゼは、お洋服などに仕立てられた場合でも、運動量のかかるところ(袖ぐりの下側など)がほつれやすくなったりして、しっかりと安定しにくい上、2枚重なっているとはいえ、1枚が弱いので、スリングとしてお使いになるには、安全性に問題があります。
zeniso.comではスリングとしてはお勧めできません。ご了承くださいませ。
しじら
おすすめ「しじら」
buttonとりあえず初めてスリングにチャレンジされるなら、やはり一番にしじらをお勧めいたします。新生児を抱っこするファーストスリングにはしじらがピッタリです!
しじらがスリング素材として非常に適しているのは、上手に空気を含んで逃がすため、夏は涼しく、冬は暖かく感じられるからだと思います。それと適度なやわらかさで、肌に沿いやすいのも利点の一つですね。

buttonしじらのスリングは既製品でも大人気ですが、zeniso.comで扱っている国産のしじらは、有名スリングメーカー様のものと同じしじらになります。布をカットの際は、こちらで必ず問題がないかチェックしてからご注文の数量をカットしておりますので、どうぞご安心の上お求めください。

buttonその他リングありタイプには、あまり厚地すぎない生地の方が向いています。ブロードやシーチング、サッカーなども良いと思います。コットンリネンでも少し厚手になると、リングありスリングには不向きになります。その場合はリングなしのタイプにお使いください。 リングなしのタイプなら、ツイルやデニムといった厚地のものでも大丈夫です。
寒い季節には、フリースのスリングもお考えになるかと思いますが、フリースはのびるためスリングには不向きです。事故防止のためにもスリングでのご利用は避けてください。
1本のスリングで通年通される場合は、スリングの摩耗劣化の点からも注意が必要です。いくつか作って、お洋服に合わせていろいろコーディネートされてはいかがでしょうか?

zeniso.comでご紹介している生地では、次のようなものがスリングに向いています。

buttonスリングに適した生地の中でも、天然素材で大人気なのが「綿しじら」
人気ベスト3はこちら!!どれも国産の綿しじらですので、風合い・質共に抜群です。
ミスティーピンク no1綿しじら Spring Version ミスティーピンク
ミスティーピンクは、落ち着いたピンクを基調に明るいブラウンやブルーグレー、パープルというような様々な色が少しずつ織り込まれていて、やさしくて落ち着いた印象です。
line
ミスティーピンク no1綿しじら Spring Version アイボリーベージュ
アイボリーベージュは、白を基調に明るいブラウンやベージュ、クリーム色やブルーバイオレットというような様々な色が少しずつ織り込まれていて、やさしくさわやかな印象です。
line
ミスティーピンク no1綿しじら Spring Version スモーキーアクア
スモーキーアクアは、落ち着いたアクアブルーを基調にブラウンやブルーバイオレット、くすんだイエローというような様々な色が少しずつ織り込まれていて、落ち着いて涼やかな印象です。
line

ハーフリネン先染めチェック

buttonスリング素材として従来から人気のコットンリネンに、大きめのブロックチェックが登場しました。 無地やしじらのスリングには飽きちゃった・・・という方におススメしたい布地です。

コットンが45%、リネンが55%という割合なので、リネンの爽やかさが生かされたハーフリネンタイプのコットンリネンです。

厚みはしじらより少し肉厚な感じで、日本製のため、生地がとてもしっかりしています。少し太めの糸で織ってあるので、ざっくりとした印象で通気性も抜群です。

適度な柔らかさで、新生児からお使いいただけます。

スリングだけではなく、お洋服にもピッタリです!今年流行のガウチョパンツやワンピース等にもいかがですか。

   

リネンキャンバス無地

buttonコンパクトでおしゃれな感じをお好みの場合は、リネンのスリングはいかがですか?

日本製のリネンキャンバス地は少しハリのある、しっかりしたリネン地です。

上記のしじらやハーフリネンよりは肌あたりがしっかりした感じなので、腰が据わったぐらいの赤ちゃんに適していると思います。

布地はシーチングより若干厚い程度の厚みなので、しじらに比べ、コンパクトなスリングが出来ます。持ち歩き用のスリングとして、涼しく過ごしたい夏用に、スリングでワンランク上のおしゃれをしたいママさんにお勧めです!

Q布はどれくらい必要ですか?

buttonだいだい2m〜2.5mくらいが一般的です。
テールの長さがあまり長いと、事故にもつながりかねませんので、体格にあわせて調節していただくと良いと思います。zeniso.comでは通常、2.1mをお買い求めいただくことをお勧めしています。標準の2mに10cmプラスすることで、扱いやすくなるようです。

Q布が薄いように感じるのですが、大丈夫ですか?

buttonしじらの布のサンプルをお手にとられて、以外に薄く感じられる方もいらっしゃいます。実際、スリングメーカー様の既成スリングの中には、しじらよりも薄い布をスリングとして利用されている場合も多くございます。布は通常縦方向には強く、横方向には弱くできています。スリングのように布を縦に使い、そこへ力がかかる場合は、思いのほか布は丈夫なものです。

ただ、スリングは消耗品です。毎日お使いいただくと必ず劣化してきます。1本のスリングで毎日お使いの場合は、とくにご注意ください。お洗濯の折にでも必ず、ほつれや穴あきなどがないか、チェックして安全にお使いいただきますようお願いいたします。また、お子様お1人につき、1つのスリングでお使いいただきますよう、お古の使いまわしはお避けください。

Qリングありのスリングをつくりたいのですが、リングはどういったものが良いですか?

button金属製、樹脂製のものがありますが、いずれにしても継ぎ目の無い、強度のあるものが必要です。スリング1つにつき、2個のリングが必要です。
zeniso.comでは、金属ダイキャスト製のもの、金属製のカラーリング、樹脂製のカラーリングをご用意しています。いずれも継ぎ目の無いリングで、内径60mm外径70mmの一般的なサイズです。
貴女のセンスで貴女だけのスリングを作ってみてくださいね。
リング ●ベビースリング用 ダイキャストリング(全4色)
金属ダイキャスト製(地金:亜鉛) 継ぎ目無し 引っ張り強度 1個当たり197kg 日本製
安心してお使いいただけます。

写真上段左から、ゴールド、シルバー、
下段左から、いぶしゴールド、いぶしシルバー
内径60mmのごく一般的なサイズです。
リング ●日本製ベビースリング用ナイロンカラーリング(全5色)
待望の日本製ナイロンリングができました。安心の日本製で、きれいなカラーがそろったナイロンリングです。引っ張り強度は金属のものと同じく1個当たり約190kgあります。もちろん継ぎ目のないリングですので、スリング用リングとして、安心してお使いいただけます。
内径60mmの一番ポピュラーなサイズです。2個1組のパッケージになっていて、パッケージの台紙の裏側には、簡単なスリングの作り方が載っています。
豊富なカラーバリエーションがスリングを一層おしゃれに変身させると思います。ブラウンのみ透明感のあるリングになっています。リングの表面に凸凹をつけることで、布をすべりにくくしています。
line
buttonスリングの肩パットにぴったり!超厚手キルト綿
綿 ●超厚手キルト綿(樹脂綿) 

スリングの肩パッド部分にぴったりな超厚手タイプです。100g/uという一番厚いタイプで、肉眼でみると、1.5cm近いボリュームがあります。

現在、メーカー品切れのため、こちらのキルト綿は再販未定となっています。肩パットのキルト綿は、あれば便利ですが、その分スリングとしては嵩張るものになりますので、持ち歩きには少々不便です。
現在布地をお買い上げのご希望の方に配布しております作り方のプリントは、布の厚みを利用して、綿の代わりに肩の部分に厚みを持たせて補強する作り方になっています。こちらの方がスマートに持ち歩きできますので、ぜひご参考になさってください。

Qスリングの作り方がわからないのですが・・・?

スリング関連の布(しじら、コットン、コットンリネン等)を2m以上お買い上げいただいたお客様には、ご希望に応じてリングありスリングの作り方プリントを差し上げています。
スリングの作り方には、いろいろな方法がございますが、zeniso.comでご用意しているプリントの作り方は、一般家庭用ミシンで作り易い縫い方をご紹介しています。はさみでカットする手間を省き、直線縫いだけで仕上げていただける、裁縫が初めての方にも縫いやすい方法をご紹介しています。詳しい図解プリントですので、初心者の方でもプロセスを追って作っていただけると思います。
店長コメント
申し訳ありませんが、リングのみをお買い上げの方や、スリングに適さないと思われる布(Wガーゼ、タオル地、キルティング、フリース、化繊の布、リングありスリングに向かない厚地の布等)をご購入の場合には、プリントの配布をご遠慮いただいております。プリントをご希望いただいても、同封できない場合がございますので、ご了承くださいませ。 手作りスリングの事故防止のためにもご理解ください。

Qスリングの使い方がわからないのですが・・・?

良い道具も使い方を誤れば大変なことになりかねません。スリングも正しい使い方をマスターされることが何よりも大切です。
こちらでご紹介しております、スリング関連サイト様は、スリングを正しく安全に使うことを推奨されております。装着の仕方等も詳しく載っていますので、是非ご覧下さい。
 ■作ってみよう手作りスリング!まりのすくんの部屋
 ■Little Happy Clover
 ■ベビースリング愛好会
ぶた
スリングを作られたらぜひご紹介ください。
Only One Gallery
世界でひとつだけの、手作り作品ギャラリーはこちらから。
かめ
手作りのスリングは、お母様の愛情が一杯です。どうかご自身の責任において、お子様のため、安全にスリングを製作・お使いくださいますようお願い申し上げます。
▼前のページへ戻る